ページタイトル ショートメッセージ


2018/01/24

文藝春秋2018年1月号、2月号

 1月号の小泉純一郎・笹川陽平対談、2月号の小泉進次郎・塩野七生の二つの対談は圧巻でした。特に後者は塩野氏ギリシャ人の物語Ⅲでアレクサンドロスの生涯を読了した直後であっただけに、腹落ちする点が多々ありました。また2月号は久しぶりに中身が濃くほぼ完読しました。特に坂根正弘氏の「大企業の品質偽装はトップに責任だ」は勉強になりました。




>> メッセージ・コラム一覧へ戻る <<

メッセージ一覧へ | TOPページへ
神山潤 公式サイト トップへ戻るプロフィールレポートショートメッセージ
利用規約リンク・転載お問合せスマートフォンサイト